スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



九州の中心を語る 【第一弾 県名】

当「恋するそくあてす」のサブタイトルになっている、


――九州の中心で、スネる


これ当ブログのタイトルとふかーい関係があるんだけど、

その話はおいおい。○I○I。



この前上京したとき初めて見ました、○I○I。




オイオイって読みますよね。




だって、九州なかとばい。オイオイって読んだってよかろうもん。


でも、東京やたらあるよね、マルイ。


あっちに○I○I、こっちに○I○I、


もうほんとオイオイって呆気にとられます。


…。




だだずべりです、ゆんたです。




で。

今日はぼくの九州の中心はどこやねんって話をしようかと。



ていうか、いつまで続くかわかんないけど、

ぼくがブログを運営するうえで、今後も登場するであろう、郷土の話。


その前提の話をしようかと。




ぼくは今わけあって、つーか進学で九州の政治的中心地にいます。



ま、でもぼくの九州の中心といえば、

やっぱり小中高、幼稚園とずーーと暮らしてきた場所なわけで、

九州の地理的中心地かつ、

県の形が人の顔に見えることで有名な、

水の郷。馬刺し。からしれんこん。黒川温泉。阿蘇。





これでもどこかわからんとかいうな!!泣





ネットという環境はさ、北は北海道、南は沖縄まで、

日本全国見ようと思えば、ぼくのブログを見れわけたい。



だからこそ、熊本県民を代表して叫びたい。熊本だよ、熊本。



なんの代表かはわかんないけど、

日本全国の熊本県認識を改めてやりたい。













熊はいねーーよ(怒



どんだけ田舎やねん。




スポンサーサイト



九州の中心を語る 【第二弾 気候】HOMEるるちゃんの秘密

COMMENTS

また来ました。
熊いないんですか、熊本って(笑)
でも、自分の地元以外の地域ってよくわからんもんですよね。
ボクも栃木の正確な位置とか全然分かりません…。

いませんよー
が、
クマ牧場っていうアミューズメントパークがあります笑

一度いらしてみてください。
ちなみにぼくは行ったことありません。

熊本なんだ。
あたし静岡。(誰も聞いてない)
熊いないのに何で「熊本」なんだろう?

九州にマルイないんだ。
一応静岡にはあるけど、車で小1時間かかる。
ええ、田舎暮らしですとも。
田舎バンザイ!!

すいませーん、なーんも思い浮かびません。
クマ発祥の地なんじゃないですか?
なんて。。

マルイないっすよーそしてたぶんもっといろいろないっすよ(汗
静岡いいじゃないすかーお茶と富士が。
ほかに褒めるとこ知らない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。