スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



佐賀が探しモノ。が見つからなかった。

今年の夏。佐賀が暑かった。

そうそう全国的に酷暑でね。

って、違う違う。



今年は佐賀でインターハイが開催されたのです。





えーいまや九州といえば、空前の宮崎ブームだけど、

一昔前はSAGAブームだったので、ま、わかるとは思いますけど、

佐賀は九州に存在する県名です(ソコ!?)




主に、福岡と長崎の間に生息し、福岡から長崎に旅行に行くと、

いつ佐賀を通過したかわかりません。

また、その主な活動は劇的な満塁弾を打つこと。



以上。






僕にとって佐賀上陸は今回が初めてのことだったので、

佐賀ってどんなとこだろうって期待と不安と不安で胸躍らせてました。






んで。

福岡から電車で佐賀は唐津っていう、佐賀県第2か3かの都市に向ったんだけど。

もー。初っ端から佐賀の洗礼。



一駅の間隔が長い長い。

福岡を出るまでは、せいぜい3分あったら次の駅ですよ。

それが、佐賀県らしき物体に入った途端、

あれ、さっきからずっと電車止まってないよなーって。

あれ、うっかり途中で寝ちゃって、一駅通り過ぎたのかなーって。




第一試合を見に行ってたんで、朝早かったんだよね。

だから、電車の中では終始うとうとしてたのよ。

うん。きっと一駅過ぎたんだって。思った。

じゃー今どこだろうって、思って。

窓から外見て理解した。







駅を作る必要がありそうな場所がない。




あたり一面ずっと田園風景。ずっと田園のターン。

ちょっと目を凝らしてたら、玉置浩二いんじゃねーかってくらい田園。






そんで、途中乗り換えってことで、降ろされたんだけど。

駅に風鈴ついてんのな。

昭和か!と。



いま流行の昭和かと。ALWAYSかと。

ここ何丁目かわからんけど。



でも、確かに心和んだ。

ちっちゃな駅。

改札のとこに風鈴。

ちょっと遠くを見たら田園。

どこまでも真っ直ぐ続く線路道。

線路の先のには蜃気楼。





時の流れがゆっくり感じる。






やっぱ昭和いいわって。

そう思った。

だから、あの映画ヒットすんだなーって。

続編までできるんだなーって。

見たことないけど。

とりあえず、なんか昭和最高!




そんで、お目当ての試合を観戦したんだけど、

朝早かったから、当然朝ごはんなんて食べてなくて、

空腹の限界に達したわけ。



唐津といえば、唐津バーガーだ。

なんて思ってたけど、ちょっと生死かかってきた。

もう近くのコンビニでいいわって。



んで、コンビニを探して歩いたんだけど、




ない。




普通大通りなんて5分もあるけば、コンビニの存在を確認できるじゃん。

ここだよーみたいな看板が自己主張してるじゃん。



それがいっこうに見当たらない。

ちょっと待てと。

うそだろ。

まさかコンビニないとか・・。

ここまで昭和か。

昭和なのか。






一抹の不安。





佐賀出身の友達にメール。

「コンビニが見当たらないんだけど。」



返信。

「コンビニなんて期待すんなよ。なめんな。」










ですよねーーーーー。






なめてた。完全に佐賀なめてた。



ごめんなさい。

昭和最高なんて言ってごめんさい。

やっぱ僕平成人なんです。

昭和生まれだけど。

でも、平成に心を売ってたんです。

でも、Hey!Say!なんとかのメンバー一人も知らないんです。




あーやべーまじで死ぬ。

しかも暑い。

やべーって。

本気やべーって。

どうしよう。







「大学生。怪死。インターハイ観戦中に餓死」







そんな見出しがスポーツ誌で躍ったらどうしよう。

やばい。恥ずかしすぎる。

頼む。

せめて、せめて空気よんで、熱中症で死亡に改ざんしてくれよ。

得意分野だろ。事実の改ざん。

許すから。今回ばっかりは俺が許す。




そんなとき一台のタクシー。

タクシーが女神に見えた。










「最寄のコンビニまで!お願いします。」







大至急で。

スポンサーサイト



モラトリアム継続許可願いHOME挑戦者。求む。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。