スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



全国の就活生に告ぐ ~面接対策講座~

いや。タイトルで注目を集めるのがアクセスアップのコツですって。

アメブロに書いてあったから、仰々しいタイトルつけたまでです。

ここFC2だけど。



内容は一足先に就活を終えた僕から、これから本格化する就活について、

就活参考書やセミナーなんかでは教えてくれない生の言葉を届けません。パート2。







いざ、面接へ。






なんていきなり面接にいけるはずもなく、

あーいやだー逃げたいーを繰り返す日々。




とりあえず、参考書を買ってみる。

いろいろ買うだけ買って不安をやわらげてみる。

買うだけじゃ意味ないかなって思って読んでみる。





もっと意味ないことがわかる。







参考書には面接やESの参考受け答えが書いてある。

私はこう言って、こう書いて、この会社に内定いただきました。的なアレ。

でも、どの参考書にもこう書いてある。




同じこと言っても受かりません。






ソレイミナイ。





そんなんちっとも意味ない。

僕らが欲しいのは答えなの。

いままでみたいに、1+1=2だよ。

っていうそんな確固たる答えを知りたいの。

こうしたら絶対絶対絶対大丈夫を知りたいの。





そりゃね、いままでだって、1+1=たんぼの田なんて、

ひねくれものの答えはありましたよ。

でも、答えはあなた自身にありますなんてことはなかった。

あなたが出した答え。

それが正解ですなんて教育をうけた覚えはないの。






だったら、外見から攻めてみる。

リクルートスーツ。

リクルートバック。


髪の毛だって、短く切りました。

髪の色だって、黒くしました。


日経新聞も取りました。

ゲームもやめました。

ネットもやめました。






「こんだけすりゃ内定ですか?」

「そんなこと無いてぃ

「ですよねー」








どんなに抗ってみたって。

不安を解消しようとしてみたって。

不安なまま朝日は昇る。




ベットの中で朝日が来ないように呪文唱えてたら、眠らずに朝日を見ちゃう。




毎日面接。







セミナーの度に増えていった第一志望企業も、面接の度に順調に減っていく。

やたら沢山の企業に今後の活躍を祈られる。

あー、みんな応援してくれてるんだ!!!って、ばか。






だんだん面接に行くのが辛くなる。

朝日が憎くなる。やっぱ日経だ。

って、新聞の話しかーーーーい!








移動の電車。


浮かんでは消える。

合格した自分の姿。



「期待するな。期待するな。」って何度も言い聞かせた。

だって、期待したらダメだったとき何倍も辛くなるでしょ。

それでも、不意に考えてる、合格の電話。





「おめでとうございます。内定です。」

「あ、泣いていーですか。」






ダメだダメだ。

期待してもいいことなかったでしょ。

そうやって今までだって他人に期待しないようにしてきたでしょ。



期待するから裏切られるんだ。




でも、いままでは他人のせいに出来た。

あいつに期待した俺が馬鹿だった。って。

あいつを信用した俺が馬鹿だった。って。





そうやって逃げられてた。






自分に期待したらどうなる?



何を言い訳にできる?







たった15分の面接で何がわかるんだ!って憤ってみても、

肌で感じるできる人とできない自分の差。

僕が感じるくらいだから、プロの面接が見抜けないはずがない。

そして何より、もうその会社に入ることは出来ないという事実。

消えてしまえばいいのに。







きっと僕なんか必要ない。





就活やめたいな。



とにかく、逃げたい。もうヤダ。

でも、親は大学まで行ったんだから大丈夫だよなって期待する。

なにが大丈夫なんだい。俺のこと過大評価すんなよ。










帰りたい。



降りたい。

この電車から今こそ飛び降りたい。I can fly!


でも、時間通り到着する電車。just on time!






――いい仕事する。GJ!







うん。みんな何かしらの仕事をしてる。

お盆だから、正月だからって、電車は止まらないだろ。

電気はつくし、水も飲める。誰かがどこで働いてる。




僕以外のみんなはちゃんと働いてる。




だって、人間みな遥か昔から何かの仕事をしてきたから。

生きてる意味って社会のなかで何かの仕事をするってこと。







だったら・・







生きてるって証明できなかったら、死んでるのと同じことなのかな。

なぁ、ビビ。















今日も歩く屍が面接に行く。





「趣味とかありますか?」


「はい、怖がってる人をもっと怖がらすことです。」











たまには、就活生をいじめてみた。

こんな大変じゃないよ(こら)


スポンサーサイト



君にKISSを捧げたいHOME全国の就活生に告ぐ ~SPI対策講座~

COMMENTS

この記事はこれから就活するぞ!
って言う人に多大な不安を残すいい記事ですね。
ほぼすべて当てはまったからこそそう思います。。

イナガワジュンジ
イナカノジジイ
イマハサンジ

サムイヒガツズクネ

トミヤさんへ

いや。それは要するに去年の僕も同じ心境だったってことですよ。
そのうち皆、ニートに就職だ!って言い出しますよ笑w


僕はそれでもなんとかなったんで、トミヤさんも大丈夫ですよw

hirosiさんへ

ハジメマシテ

キョウハアッタカカッタデス

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。