スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



情けは人の為ならず

よく、情けをかけるのは人の為にならないって誤解される言葉ですよね。

でも、本当の意味を知らない人はいないと思われるますね。




そんなお話し。


高校三年生のころ。



ちょうど、今ごろかそれより後か前かって定かではないからちょうどって形容詞はいらない。

それくらいの時期。




学校から帰宅していると、

道に何かが落ちているのを見つけた。




財布だ。





割りとごつくて革製のピンってした財布。

おっ!っと思って僕は自転車を降りた。



もちろん僕はもう高校生。

しかも受験生。

内申書に響くような背徳的な行為をしない。

ていうか、僕の良心が許さない。





ラッキーただ金ゲットー♪




意気揚々と僕は自転車を降りた。

あたかも自分のを落としたように拾ってみた。

あーこれ朝学校行く時に落としたんだよなー的な雰囲気をかもし出してみた。

よかったみつかったー的な安堵感をかもし出してみた。



財布を拾った。

中身を確認。








パタン。






財布を閉じた。

困った。





現金はいりすぎである。

当時とういか、今もそうであるが、僕の財布の中身といえば、

諭吉は諭吉の上に諭吉を作らずというか、

諭吉は居ても一人。



それが、その財布の中にはあろうことか、諭吉の大発生。

異常気象かはたまた天変地異か、謎の諭吉増殖。




こっちみんな。




並んだ諭吉がそう言っとる。

漱石は束になっても優しかったのに、諭吉は違った。




戦意喪失。

僕は自首することを決意した。




僕が通っていた高校は市内の中心地にほど近い場所にあった。

そして、僕の家は郊外。自転車でゆうに40分はかかる。

そのため、学校の近くの土地勘が僕にはなかった。

三年も通ったのに土地勘がつかないのはどうかと思うが、

四年も通ったのに未だにこの地に馴染めない現状を鑑みるに納得の結末。




学校の近くで拾った財布。

近くの交番とかさっぱりわからん。

だから、帰宅途中に交番があるだろうと考えた。

とりあえず、家に帰る道すがらに交番を見つけよう。







家に着いてしもた。








って、おーーーーーーーーい!!!!

いや、交番がなかったのだ。

もっと交番ってコンビニみたいに一区画ずつに並んでるもんだと思ってた。

でも、なかった、きょろきょろして帰ったけど、家までの道程になかった。




しかたないので、うちから一番近い交番に出頭した。






「あ、すいません財布拾ったんですけど」






「あ、そうですか~」







和やかな雰囲気。

当たり前だ。

考えてみれば僕は何も悪いことはしていない。

表彰されることはあっても、怒られることはないはずだった。






「で、どこで拾いましたか?」





やっぱそこ気になるんだ。

今回は気にしないとかいう制度ないかなー。




素直に拾った場所を話す。



「えっと○○あたりの××の道に落ちてました・・」




「えっ・・?」





沈黙。






こいつあんな遠いとこで拾ってなんでこの交番に届けてんだ。

さては、途中までネコババするつもりで持って帰ってたんだなっていう警官。



そして、こいつあんな遠いとこで拾ってなんでこの交番に届けてんだ。

さては、途中までネコババするつもりで持って帰ってたんだなって、

警官に思われてるんじゃねーかって後ろめたくて軽く死にたい僕。








笑ってみた。








ダメだった。

笑って許されるのは小学生までだって知った。









ふくれてみた。







ダメだった。

ふくれて許されるのは千秋だけだって知った。










ありのままを話した。

ここまで来る途中で届けようと思ったけど、交番がなかったのだもの。





なんとか釈放。

なんかどっと疲れた。

親切をしたのに報いどころか巡って来たのは心身ともに重度の疲労。








ことわざもたまにはうそをつく。

情けをかける事が自分の為にならないことだってある。

情けないがそれが今の世の中だってことだろう。

それが分かっただけでもよしとしよう。

いい経験をしたんだ。きっと。









後日財布の落とし主から、菓子折りが届けられた。

ことわざを疑った自分が情けない。

スポンサーサイト



全国の就活生に告ぐ ~SPI対策講座~HOMEネットラジオその後

COMMENTS

ちょw
内申書に響くことしようとしてるー!(笑)
そう言われてみると交番ってなかなか見かけないかも。
近所ならよく知ってるからどこにあるかわかるけど
慣れてないところはわかんないですよね。
それなのにちゃんと届けたゆんたさんさすがです。
捕まっちゃうのかなってちょっとハラハラしたけど
わかってもらえてよかったー^^
ことわざ通り正直者は救われるってことですね(´∀`*)

ちなみに私は少し前に溝掃除してたら1円拾ったので
こっそりもらっておきました(。-∀-)ニヒッ

さとさんへ

あはは笑。
いや、未遂はいいんですよ(よくない)

ですよねー。
交番ってどこにでもあるような気になってるけど、
意外とないんですよね。法治国家危うし。

捕まってたらここで書けないですよー笑。
ほんとはもっと穏かにすみましたよww
(あ、言っちゃったー)

あ、1円拾ったって正直に言ってるー
やっぱ正直者は救われますよね。
って、こっそりもらったんかい!笑。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。