スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本気と書いてマジと読みます

最近料理を始めたんですよね。

一人暮らしを始めて早、四年。

ただいま空前の自炊ブーム真っ只中。




といっても、自炊したら、その次の日はお弁当なんだけども。

なぜかっつーと、自炊した次の日は片付けだから。

一日料理がんばって、次の一日で片づけする。

これくらいのペースを維持するのが長続きのコツ。

頑張り過ぎないこれ大事(何の話や)




てか、どんだけ散らかすんだって話しなんだけども。

まえ、もやしの卵とじ的なもん作ったとき、

もやしをざるから、どばっと、フライパンに入れるだけだったのに、

どばっと、半分くらいフライパンじゃないとこにダイブしちゃったからね。






どんだけー。






まぁ、なんさん金欠に陥ってるんだもんで、

ちょっと遊びすぎた感がいなめない今日この頃。

あんまり、オスネカジリ虫をやるわけにもいかず、

親に頼らず、節約しようと心に決めたところであります。

あと、いきつけの弁当屋になんか行きづらいってこともあるんだけど、

ま、その話しはまたいつか。





料理をやってみるとわからない単語が山ほど出てくるもんで。

たぶん基本的な用語なんだろうけど、僕には宇宙語に見えてしかたない。

だいたい、何とか切りってのがわからんもん。



せん切り、

みじん切り、

100人切り。







うらやましいぞ、ちくしょー。








覚えるのも面倒なんで、とりあえず切ればいんだろってのが現状。

100人切りどころか童貞レベル。






今日も親子丼を作ったんだけども、




だし汁150ml って書いてあった。

ヤフーのグルメレシピに。







だし汁ってなんやんねん。






しょうがないから料理好きの友達に電話して聞いてみた。




「今日親子丼作ろうって思ってんだけど、作り方のところにさ。」

「うん」

「だし汁150ml って書いてあるんよ。このだし汁って何?」

「うん。あんた。あたしにそれをどう説明しろと?」





あ、やっぱり?

なんかそんな気はしてた。うすうす。

聞いたら、笑われるようなレベルな気はしてたわ。

ソコ聞く?的な。そこに疑問もっちゃう?的な。



あれでしょ、どーせ。僕がIt's a pen.レベルなんでしょ?

でも、どーかな中一のときはへぇって言ったでしょ?

軽く90へぇ超えたでしょ。

これが英語ってもんかって思ったでしょ?




だから、初心者には優しくしようよ。

初めてのときは優しくしてねって言ったでしょ。





ラジオではちょっと話したけど、

この前、パン粉を買いに行ったんだ。





あんね。パン粉=小麦粉だって思ってたの。

なんつーの、本気とかいて「マジ」と読む的な。

二つは一体のものだと信じてた。確信あった。


でも、自信から確信に変わんなかった。




スーパー行ったら、二つが仲良く並んでっからな。

おっす、おらパン粉!って張り切って主張してっからな。

じゃぁ、お前誰やねんって思ってたら、

おっす、おら小麦粉!って言いやがるわけだ。





なんだこれ。





おまえら分身の術か!

そのわりには大いに失敗だが大丈夫か!

おまえら全然別物に見えるけど、大丈夫か!




そこで気付いた。大丈夫じゃないのは、俺だ。

まさかの、パン粉と小麦粉別物説の台頭。





悩んだ。相当悩んだ。棚の前五往復するくらい悩んだ。

店員に聞こうかどうか悩んだ。

「あのー小麦粉とパン粉って同じもんじゃないんですか?」

って、喉の奥の方まで来てた。





だが、そこで、ふと気付いた。

パン粉=小麦粉と思ってたから、どっちが僕に必要なのかわからん。






なぁーんだ、悩む必要なかったのか。


スポンサーサイト



【重要】お知らせHOMEOTL

COMMENTS

初コメです☆

小麦粉とパン粉が同じものて・・・。びっくりしました(;一_一)

自炊いいですよねー。やり始めるとハマります。
といってもここ数か月やってませんが( ̄д ̄)

ハイジさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。


びっくりしましたって、あれですよね、
ハイジさんも同じこと考えてたからビックリしたんですよねw

あれ、実は全然違うものらしいんで、気をつけてください!

そうなんですよねー。
やり始めたらはまるんですけど、
なかなかやり始めないっていう、ね笑w

じゃぁ、是非数ヶ月の沈黙を破ってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。