スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



第一回ゴールデン・ボール賞開催

目には目を。

歯には歯を。

アンフェアにはアンフェアを。

アカデミー賞にはゴールデン・ラズベリー賞を。

下ネタデミー賞にはゴールデン・ボール賞を。

クリスマスにはオレンジのイガイガを。。振り回しまくります。ゆんたです。




ここ10日ほど僕はあることで悩んでいました。夜も眠れないほど。





もう忘れた方も多いと思いますが、ぼくのムチャブリの結果、

某ピンサロで、下ネタデミー賞が開催されました。


で。

自分が蒔いた種であるという後ろめたさから、

僕はその記事にコメントを残しました。

お疲れさまですと。

すばらしい発想力ですねと。

とても僕にはできませんと。




そのコメントに対するレス。








fromフルパワー

ゆんたさんにもできると思いますよ!

以外に簡単ですから!

下じゃなくてもいいんで、

気が向いたら作ってください

(*´∇`*)






なんとも、心の優しい温かいレスですよね。

特に最後の絵文字。


(*´∇`*)



僕にはこの絵文字が、











テメエモ、なんかしろや、ボケァ!!





そう主張している気がして仕方なかった。


この笑顔。まさに残酷な天使。



でも、ぼくは神話になる少年以前に、


九州男児、もといヒゴモッコス。


日本で一番漢らしくて頑固者の部類に入る熊本男。

普段は子猫のようにこたつでぬくぬくしていても、やるときゃやるのが九州男児。






そいうわけでその日、僕は(*´∇`*)に応えようと頑なな決意をしたのです。












その2秒後。
















無理ポ。






よし。見なかったことにしよう。

そもそもフルパワーさんはやれと言ってはいないじゃないか。

スベルってわかってるとこにわざわざ怪我しに行くもんじゃないよ。







ビバ!事なかれ主義!!







と。現実逃避をかましてその場をまるく収めたのです(自分的に






それからすったもんだがありまして、

なんだかんだで、ゴールデン・ボール賞開催です。


大怪我しても、優しく温かく包み込んでください。





では、どうぞ。



――発表は(映画の)詳細、タイトル、出演者、主題歌の順で行います。


さっそく参りましょう。

第一回ゴールデン・ボール賞時代劇部門の発表です。





詳細:今日も男は市中をぶらぶらしていた。

彼にとっては毎日が日曜日。

国家権力を振りかざし、今日も街で遊びまくる。

口癖は「米やるから言うこときけよ」

得意技はふくれっつらに上目使い。

馬に乗るより馬乗りにされたい――

そんな男の市中遊行物語。

遂に、ファン待望の映画化!!







甘えん坊将軍



出演:吉宗役・前田健、辰之助役・コロッケ(北島三郎のものまねで)


主題歌:Yeah!めっちゃホリデイ/松浦亜弥(前田健)








引き続き、作品の紹介です。






詳細:早朝、屋敷を取り囲んだのは36人。

「これは仕事なんだ。」それぞれが自分に言い聞かせる。

今日の仕事はハードになりそうだ。

屋敷の中にはあの天才エロ芸人。

だが、どんな相手でもひるんではいけない。

自分達はそんな彼らを癒す存在なのだから――

主君のため自分達のため、

そして戦うお父さんの笑顔ため、

打倒つんく♂を掲げた戦いが今、始まる。






中年蔵~三十六人の刺客~



出演:刺客役・AKB48、吉良上野介役・イジリー岡田、浅野内匠頭役・秋元康

主題歌:誰か(康)のために/AKB48










それでは、時代劇部門最後の作品の発表です。







詳細:ある盲目の下級武士。

彼の特技は料理。

血の滲む思いで体得した剣術を駆使し、

如何なる魚も一分でおろしてしまうという。

さぁ今日はどんな魚を料理してくれようか。

そこに一匹の魚が現れた。

果たしてこの魚の運命は――

武士と魚の壮絶な一分間を魚の目線から描く話題作。

新感覚時代劇ホラーここに誕生!!







ブリの一分(いっぷん)



出演:武士役・木村拓也(巨人の)、ブリ役・さかなクン(ここがホラー)

主題歌:feels like "HEAVEN"/HⅡH





――以上、ゴールデン・ボール賞時代劇部門の発表でした。




今日からゆっくり寝ます。いい夢みれますように。




優秀作品とか聞こえない。


第 二 回 と か 聞 こ え な い。






スポンサーサイト



fateHOMEことわざマジック

COMMENTS

もう少しで耐えられるところだったのに、
木村拓也(巨人の)で不覚にも笑ってしまいました。
まだまだ僕も未熟者です。

お疲れ様でした。
おそらくかなり疲れたと思います。
こういうのはネジが数本ぶっ飛んでないと苦しいです(*´∇`*)←僕

そして、コラボしてくれて本当にありがとうございます。

フルパワーさんへ

クスリとしてもらえたようでよかったです。

正直疲れましたよ。
OKサインもらってから悩みに悩みましたね。
やっぱフルパワさんすごいっすよー
でも、ちょっと楽しかったですけどね。

コラボ快諾してくれてありがとうございました。
不出来で申し訳ないっす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。