スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



自分にできることのひとつになって欲しい

地道にカスタマイズを続けた結果、

思いのほか簡単に頼まれてもないのに顔出ししてしまった。

ま、出し惜しみするもんでもないしね。



今日のは長くなるけど、最後まで読んでほしい。

てか、読まんでもいいけん、この記事は読んで。


ブログ通な人のなかにはまたこの話題?って思う人も多いかもけど、

この記事が掲載されたとき、僕はブログをもってなくて、

てか持つことすらまったく考えてなかったと。


そして今、ブログを持つことになって、

どーせブログ持つならあん時持っとけばよかったーって思いがあって、

で、管理人のウチダさんも記事を書いていいよって雰囲気だったので書きます。


なに書こうか思ったんだけど、実は同時期に別のサービスには記事をあげてて、

僕が何を考えたか赤裸々に綴ってて、

あのときの気持ちを読んでもらうのが一番いいのかなって思ったので、

それを抜粋しようて思います。





ーーーーーーーー以下抜粋ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



僕が愛してやまないブログ『そう、妄想も嘘』で募金のお願いが掲載されました。

ウチダさん(ブログの主人)のご友人の白石貞一郎さんがFAPという病気で肝移植が必要とのことでした。
しかもあまり時間がないとのこと。


あ、募金するよ!って最初は思った。
ウチダさんの呼びかけに胸うたれた。
眠れぬ夜も眠たい夜も相手をしてくれた人の願いを聞きたいし。


そして、白石さんのホームページをのぞいたけど、
募金の目標金額5000万で、しかも全然足りてないって状況だった。


あ、僕じゃない。って思ってしまった。


僕が募金できる額はたかがしれてる。
目標金額からしたらすずめの涙にもほど遠いって。

なんとか富豪がどーんと寄付しないかなとか思った。
自分はなんて無力なんだろうとか思った。



こうなるともう身動きとれない。


ただでさえ行動力のない自分。
なんか無駄に考えて考えて結局なんもできなくなった。


すると翌日、僕が愛してやまない超有名ブログでウチダさんのことが記事になった。


ねじさんは記事に書こうか悩んだけど、自分にも手伝えるという決断をしたと。


超有名ブログだけん、これきっかけに飛び火して
ぽんぽんと募金の輪がブログ内でできて
募金のこと、命のこと、移植のこととか話されてた。
もちろん募金する!って人もいて。


ねじさんすごいなと。
まず、悩んでもすぐ行動したのがすごいと。
そして、誰かの役に立つ力があることがすごいと。



僕はなにができる?


で。
しばらくして、白石さんのサイトいったら



募金額が1000万近く増えてた。



人間ってすごい!!ってほんと感動した。


ブログでの呼びかけがちょっとずつでも人を動かして
きっと富豪はみてないどし、ちょっとづつの寄付があって、
こんな目に見えてでっかい結果を生むのかと。


やっぱ行動してみるのって大事だなって。
やってみればなんとかなるんじゃないかって。


実際はおっきな100万単位の寄付がいくつかあってたからなんだけど、
そんなことは関係ない。


やっぱりとにかくやってみなきゃわかんないって。
結果を怖がってても始まんないって。そう思えたことに感謝。


募金してきました。もうだいぶん前だけど。


日記書くか迷ってて、
何書くか、どう書くか、書かない方がいいのか。
おかげで、日記自体なんも書けず。。


こんなことも悩んじゃう、、
やっかいな性格だけどこれでも長年付き合ってきてるわけで、
書かないでおくとずっとひっかかる気がして書いてみた。


書いた内容がこれでよかったんかはわかんないけど、
偉そうなことはいえないし、
とにかくこれらのサイトを覗いてみてはどうですか?
ってことだけ言えたらいいのかなぁ。


無事手術が受けられて白石さんが元気になることを心から願っています。
              
                         [管理人が他snsで作成。名前等一部訂正済]




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



うん、なんかひとりよがりな感じだね。今読むと。


ま、こんな駄文を批評してる場合じゃなく、とにかく、



『そう、妄想も嘘。』[募金活動っぽい]


『白石貞一郎君を救う会』


に行ってみてください。
スポンサーサイト



若年痴呆症HOMEうれしはずかし

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。